DeathMarch.net

カメラや写真、RaspberryPiやLinux関連の活用方法、普段使っているモノのレビューや自作したものを写真多めで紹介します。

アウトドア キャンプ

キャンプツーリングならこれで決まり!小さくて明るいSnowpeak ギガパワーランタン天

投稿日:2017年5月27日 更新日:

LINEで送る
Pocket

超コンパクトで優秀なガスランタン。持っていて損はないランタンだと思います!

 

どんなランタン?

ギガパワーランタン天

スノーピークが1998年から販売しているガスランタンです。

非常に小さく作られているため、自転車やバイクツーリングでのキャンプに非常におすすめです。
実際、私もバイクツーリングの時は大きいランタンを持ち運ぶのは困難なため、天を使っています。

小さいから明るくないのか?というと、そんなことはありません!小さいながら非常に明るく照らしてくれます。

車でキャンプに行く場合は、大きいケロシンランタンに加えて、天も持っていきます。
小型・軽量ガスランタンなので、ちょっとテーブルを照らしたい場合など、簡単に移動できるため重宝しています。

 

スペック

ギガパワーランタン天のスペックは以下の通り。

  • 出力(照度):最大80W
  • ガス消費量 :1時間あたり35g
  • 火力調整  :可能
  • 収納サイズ :62mm × 65mm × 103mm
  • 重量    :125g

燃料となるガス缶は、OD缶を使用します。
ガスは、プロパン・イソブタン混合(スノーピークなら金缶)を使うことをオススメします!
詳細は後ほど記載します。

 

外観

見ての通り非常にコンパクトです。片手サイズと思えばわかるでしょうか。

収納用に専用プラスチックケースがついてくるため、持ち運びもしやすいです。
ケースには予備のマントルも一緒に収納可能です。

 

火力調整はワイヤーのつまみを捻ることで調整できます。
収納する際は、ワイヤーを跳ね上げるようにします。

グローブは、標準でガラス製となっています。
オプション品でステンレスメッシュのグローブと交換可能です。

 

メリット

何度も書いていますが、非常にコンパクトで軽量であることが最大のメリットです!
また、小さいだけじゃなくて明るいので、実用的です!

点火する際も、ガスを出しながら点火スイッチを「カチッ」と押すことで、簡単に着火させることが可能です。

「使わないかもしれないけど、とりあえず持って行くか」という感じでキャンプに持っていきます。
まぁ、あれば便利なので毎回使っていますけど。

我が家では可愛くて「天ちゃん」と呼んでいます(笑)

マントルは消耗品となりますが、スノーピークの消耗品はキャンプ用品を取り扱っている店で簡単に手に入ると思います。
マントルは消耗品と言いつつも、実際はほとんど交換せずに使い続けることができています。

 

デメリット

デメリットは少ないのですが、敢えてデメリットを挙げるとすれば…

  • グローブがガラス製なので丁寧に扱う必要がある
  • ガス缶を取り付ける前に火力調整つまみを閉じる必要がある

ガスランタンを乱暴に扱うことはないと思いますが、小さいので気が付かずに重い荷物で押しつぶしてしまってグローブを割ってしまう…ということがないように気をつけています。

ガス閉のつまみ角度

上記写真にあるように、ガスが出なくなるつまみの角度は水平ではありません。(個体にもよると思うのですが…)
ケースに収納する際は、つまみを多少開いて水平にする必要があります。

使用する際は、収納ケースから取り出してガス缶に取り付けると思うのですが、そのまま取り付けるとガスが漏れます。
気がつかずにそのまま付けたこともありますが、シュー…というガスが漏れる音が聞こえると思いますので、すぐに気がつくと思います。

 

ガスによって明るさが全然違う

ランタン点火

使用するガスの種類によって明るさが全然違います。

一般的なガスランタンに共通することだと思いますが、寒い時期に安いイソブタン(プロパンが混合されていない)のみのガス缶を使用すると、十分に気化しないため、非常に暗くなります。

また、点火当初は明るくても、長時間使用しているとガス缶が冷えてきます。
これによって、ガスが気化しなくなり段々暗くなる…なんてこともあります。

天ちゃんはマントルが小さいのもあり、暗くなると急激に使い物にならなくなります(笑)

プロパンが混合されているガス缶は非常に明るいです。(スノーピークの場合は金缶です)
というのも、プロパンの沸点は-40度であるため、気化しやすいのです。

天ちゃんのパッケージにも「銀缶は配合ガスの特性により20度以下での使用は、満足な光量を得ることができません。低温時が予想される場合は、金缶をご使用ください」という記載があります。

少し涼しい季節でのキャンプだったり、夜は冷え込む場合があるので、ガス缶は少し高くてもプロパン混合のものを使うことをオススメします。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

スノーピーク製ということもあり、きちんと作られていることは間違いないです。
小さくて可愛いだけではなく、実用的なところがお気に入りポイントです。

キャンプでガス缶を使う方は、持っていても損はないランタンと思いますよ!

LINEで送る
Pocket

-アウトドア, キャンプ
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

七輪でほっけ

アウトドアに七輪!手軽で安くて片付け簡単!

アウトドアと言えばバーベキューコンロを思い浮かべると思いますが、手軽で片付けが簡単な七輪が超オススメです!

初心者でも大丈夫!超綺麗な紅葉の磐梯山に登ってきました!

福島県の磐梯山に登ってきました!登山ルートや見所、登山で一眼レフを支える道具のレビューも兼ねて紹介しようと思います!

超宴

大人が楽しめる最高なイベント!超宴2017 参加レポート

よなよなエールの超宴 in 新緑の北軽井沢に行ってきました! 大人が楽しめる最高なイベントです!

よなよなエールの超宴 in 神宮外苑軟式球場参加レポート!

よなよなエールの超宴!神宮外苑軟式球場で行われたファンイベントに参加してきたのでレポートしてみますよ!

MSRドラゴンフライ本体

轟音!大火力!MSRドラゴンフライ開封レビュー

いろんなストーブを試しましたが、これほど実用的でワクワクするストーブはないですね!

2018/11/13

割れた食器を金継ぎDIYで復活させる方法

日本伝統の器の修復方法である金継ぎですが、本格的な漆を使った金継ぎは時間がかかるので気軽にチャレンジするには難しいと思います。そんな金継ぎですが、化学の力を使って出来るなんちゃって金継ぎに挑戦してみま …

2018/11/12

薪ストーブ1年目で揃えた道具を紹介

家を新築する際、薪ストーブのある家が理想だったので薪ストーブを導入しました!しかし道具はどこまで必要なんだろうか…そんな方も多いと思うので、今回は私が薪ストーブ1年目で揃えた道具を紹介します!

2018/09/29

シンプルで美しく実用的な山田照明 Z-LIGHTが素晴らしい!

シンプルで美しく、かつ実用的な山田照明 Z-LIGHTのおすすめポイントを紹介しようと思います!

2018/08/29

コーヒー好きなら絶対に後悔しない!カリタ ナイスカットGを紹介します!

ゆっくりコーヒーを楽しみたい人、忙しくても美味しいコーヒーが飲みたい人、気分によって色んなコーヒーを飲みたい人、すべての人にオススメできるカリタ ナイスカットG(NiceCutG)を紹介しようと思いま …

薪ラック完成形

2018/08/27

DIYで薪ラックを自作しよう!2×4材で簡単に作る方法を紹介します!

薪ストーブやキャンプでは必ず薪が必要になりますよね。特に薪ストーブユーザにとって薪集めは楽しみでもあり悩みでもあるはず。 今回は2×4材を使ったシンプルな薪ラックの作り方を紹介しようと思います!