DeathMarch.net

カメラや写真、RaspberryPiやLinux関連の活用方法、普段使っているモノのレビューや自作したものを写真多めで紹介します。

カメラ・写真 写真用品

一眼レフで使っているコンパクトフラッシュがなんだかおかしい

投稿日:

LINEで送る
Pocket

愛用のEOS 7Dで使っているコンパクトフラッシュがどうもおかしい。撮った写真のデータが壊れてる。
そんな状態のコンパクトフラッシュが使えるようになるまでの手順や方法について書きます。

スポンサーリンク

 

カメラと記憶媒体について

普段使用しているカメラはCanon EOS 7Dです。

7Dの記憶媒体は、Transcend製 32GBのコンパクトフラッシュを使用しています。
2011年のカメラ購入と同時に使い続けているので、7年目になります。

 

症状について

まず、おかしくなっているという症状はどんな状態なのか?以下の写真を見てください。

壊れた写真

これは桜の写真です。レンズの影響ではなく、データが壊れているように見えます。

 

普段、RAWで撮ってLightroomで現像していますが、数ヶ月前から撮った写真がこんな状態でしか見られないものがちらほら存在します。

カタログはLinuxファイルサーバにある写真を参照しているので、うまく開けなくてファイルが壊れたように見えることもあるのかな…という感じで、最初はあまり気にしていませんでした。

ですが、最近ヒット率が高くなり、色々調べるとデジカメの記憶媒体が怪しい…ということらしい。

週末カメラマンなので、使用頻度は高いわけではありませんが、記憶媒体としてはそろそろ問題が出る時期なのかな…これはコンパクトフラッシュが原因なのか…!?

 

トランセンドに連絡してみる

トランセンド製のメモリって永久保証じゃなかったっけ…と調べてみた。
トランセンドの保証規定はこちら

やっぱり永久保証してるじゃないですか!!!!

1〜5年から永久保証まであるようですね。
ということなので、まずはトランセンドに連絡してみます。
トランセンド オンラインお問い合わせフォーム

コンパクトフラッシュの型番、製造番号、具体的な症状を記入。
是非交換してほしい!!って書いて送りました。

 

連絡が来た!

なんと翌日にはトランセンドからメールが届いてましたよ!!
仕事が早い!!

お世話になっております。
トランセンドジャパン(株)テクニカルサポートでございます。

この度はご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

ご連絡頂きました件でございますが、既にご確認頂いていると思われますが、
32GBのCFカードに対応しているPC環境がございます場合は
弊社「RecoveRx」ツールにフォーマット機能がございますので、
お試し頂きます様お願い申し上げます。

……

まぁ、交換する前にまずはツールが使える環境があればフォーマットを試してから保証手続きに入るように、と。
しかし、我が家のMac環境では指定されたツールではコンパクトフラッシュをフォーマットする機能がサポートされていません。

 

念のため別手段でフォーマットする

トランセンドが推奨する?RecoveRxでのフォーマットでは確認できない状況です。それならば違う手段で試してみよう。

カメラでのフォーマットはかなりの頻度で行っているのですが、すぐに本当の意味でのゼロ消去フォーマットはしていないと思います。
Mac環境なので、ディスクユーティリティで入念にフォーマットしてからもう一度試してみようかと。

セキュリティオプション

ディスクユーティリティは、「アプリケーション」→「ユーティリティ」の中にあると思います。
セキュリティオプションで全データを書き換えるようにしました。(「最も速い」から一つ分右に動かすと、ゼロ消去を行うように指定できます)

32GBもあると、時間も相当がかかります。フォーマット始めてからはひたすら放置!

フォーマット自体は何事もなく終了しました。Macからコンパクトフラッシュを取り出します。
カメラで使えるようにするために、カメラ側でも再度フォーマットします。

 

結果

フォーマットを実施した4/9以降、2ヶ月近く経ちますが、以前のようにデータ破損が発生しません。
ゴールデンウィークでかなりの枚数を撮影しましたが、全て問題なしです。

あれ、、、これって治った…?

 

まとめ

問題が解消したきっかけは、ゼロ消去を含めたフォーマットだと思います。
フラッシュメモリの電荷抜けってやつと関係あるのでしょうかね…。
写真を撮っても32GBまで使い切ることがなかったので、数年間リフレッシュされないセルが存在して電荷抜けによってデータ破損につながったとか…?

うーん、想像でしかないのですが、メモリーカードに異常を見つけた場合は、全てゼロ消去するフォーマットで復活する可能性があるということがわかりました!

今回やったことは簡単にできるので、同じ症状の方は買い換える前に試してみる価値はあると思います!
(それでもデータが壊れるようであれば、素直にトランセンドの保証で交換手続きをするか、買い換えた方が良いと思います)

今後は様子見で、何か異変があれば再度記事を書くようにします!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

-カメラ・写真, 写真用品
-

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

大満足!中古でOLYMPUS OM-D E-M5を買いました!

2017年になっているというのに、2012年のミラーレス一眼を買ってみました。結果は大満足!購入までの経緯やレビューを紹介します!

革でオシャレで使えるカメラのハンドストラップを自作しよう!

オシャレなカメラを使っているなら、細かい部分までこだわりたいところ。今回は革でカメラストラップの自作する方法を紹介します!

レンズ沼

新しいカメラバッグが欲しい

カメラバッグも沼だったなんて知らなかった…。

Lightroom

出先でもLightroomで快適に現像するためのワークフロー

写真のバックアップも考慮しながら、様々な場所で同じように現像するためのワークフローを紹介します。

桜

春は単焦点レンズで桜を撮るという使命感

毎年春になると、桜を撮らないといけない!という使命感が。。 ということで、桜を探しに散歩してみました。

Mac mini 2018

2019/12/09

Mac mini 2018をレビュー!周辺機器も紹介します!

自宅メイン機の刷新でMac mini 2018を購入しました!購入したモデルの詳細とレビュー、現在使っている周辺機器を紹介します!

2019/12/09

自宅で薪作りをするために電動チェーンソーCS-2501を購入!

自宅で薪作りをするため、電動チェーンソーを追加購入しました。STIHL MS170と比較しながらRYOBI CS-2501をレビューしてみようと思います!

外観

2019/12/07

Focusrite Scarlettでハイレゾ試聴環境を構築してみた

最近ハイレゾ、ハイレゾ…と目にする機会が増えてきたので、そろそろハイレゾ環境を構築してみようと思い、オーディオインターフェースであるFocusrite Scarlettを使ってハイレゾ鑑賞環境を構築し …

2019/03/11

METIS PLUSとASRock J4105-ITXで省電力・静音録画サーバを作る

録画サーバのリプレースとして、METIS PLUSとASRock J4105-ITXを使って自作サーバを構築したので紹介しようと思います。ちなみに自作PC初体験でした。

2019/03/11

Hario V60 Copperドリッパーでコーヒータイムを優雅にしよう

Hario V60カパーコーヒードリッパーを購入しましたが、ネットでも情報が少ないので記事にしようと思います。