DeathMarch.net

カメラや写真、RaspberryPiやLinux関連の活用方法、普段使っているモノのレビューや自作したものを写真多めで紹介します。

RaspberryPi ガジェット

ラズパイにOpenJTalkを入れて喋ってもらうまでの手順

投稿日:2017年4月22日 更新日:

LINEで送る
Pocket

RaspberryPi 3にOpenJTalkのソースをコンパイルしてインストールしました。
アイデア次第でなんでも喋ってくれます。

スポンサーリンク

 

インストール方法(ソースから)

aptでインストールするのが楽ですが、最新版をインストールするためにソースからコンパイルすることにします。

  • OpenJTalk
  • HTS Engine
  • HTS Voice(音響モデル)
  • Mecab

 

HTS Engineのインストール

HTS EngineはOpenJTalkをインストールするために必要になります。

まずは、ソースを入手する。ダウンロードする場所はホームディレクトリでも構いません。

$ wget http://downloads.sourceforge.net/hts-engine/hts_engine_API-1.10.tar.gz

gzip形式のtarアーカイブです。tarコマンドにzオプションを使って展開します。

続いてconfigureとmakeを実施。

$ ./configure

……..

$ make

……..

成功したら、インストールします。

$ sudo make install

 

OpenJTalkのインストール

ソースを入手する。基本的にはHTS Engineと変わりません。

wget -O openjtalk.tar.gz https://sourceforge.net/projects/open-jtalk/files/latest/download?source=files

続いてconfigureとmakeを行います。

OpenJTalkのconfigureはHTS Engineが入っていないと失敗します。
RaspberryPi 3だと、コンパイルに数分かかります。

$ ./configure

……..

$ make

……..

成功したら、インストールします。

$ sudo make install

 

HTS Voiceのインストール

音響モデルを入手します。
今回は、東北大学 大学院工学研究科の音響モデルを使用します。特徴としては、落ち着いて喋ってくれる系です。(わかりにくい)

$ git clone https://github.com/icn-lab/htsvoice-tohoku-f01.git

 

git cloneが完了したら、音響モデルを保存するディレクトリを作成します。
gitで取得した音響モデルをコピーしておきます。

$ sudo mkdir /usr/local/share/hts-voice

$ sudo cp *.htsvoice /usr/local/share/hts-voice

 

Mecabのインストール

Mecab本体のインストール。Mecabはaptで取得します。(手抜きです…)

$ sudo aptitude update

$ sudo aptitude install open-jtalk-mecab-naist-jdic

 

読み上げるためのコマンドを用意する

OpenJTalkで喋る準備ができました。

open_jtalkコマンド単独で使用することも可能ですが、指定するオプションが多いので便利コマンドを作成しておきます。

パスの通る場所にjsayコマンドを作ります。

$ sudo nano /usr/local/bin/jsay

 

open_jtalkオプションを変えると、スピードや抑揚をつけることができます。

  • -x:辞書ファイルを指定します。
  • -r:1.0が標準。値を大きくすると早口になります。小さくすると遅くなります。
  • -jf:値を大きくすると、抑揚をつけて喋るようになります。
  • -m:音響モデルを指定します。
  • -ow:音声ファイル出力場所を指定します。

 

最後に実行権限を付与する。

$ sudo chmod +x jsay

 

テスト

引数に日本語を与えると喋ります。

$ jsay こんにちは。私の名前はラズパイです。

 

まとめ

お疲れ様でした!
引数に指定する日本語次第で、なんでも自由に日本語を喋ってくれるようになります。

ただし、あまり長すぎる日本語は得意でないようで、そのままインストールすると512文字までしか読み上げはできないようです。
また、長い文章だと考える時間も長くなるため、ある程度の長さで区切ってやるのがいいと思います。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

-RaspberryPi, ガジェット
-,

執筆者:


  1. […] ラズパイにOpenJTalkを入れて喋ってもらうまでの手順を公開しました! […]

  2. […] (ラズパイにOpenJTalkを入れて喋ってもらうまでの手順) […]

  3. […] パースした結果を喋らせるのには、OpenJTalkを利用します。 (OpenJTalkでの実装については、こちらの記事を参照して下さい) […]

  4. […] の女性音声にします。 OpenJTalk導入手順については、過去の記事を参考にして下さい。  DeathMarch.net ラズパイにOpenJTalkを入れて喋ってもらうまでの手順https://deathmarch.net/archives/229Raspb […]

comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

ラズパイで朗読

RaspberryPiに小説を朗読してもらう(構想編)

有名な小説は学生時代に読んでおけばよかったな…でも今さら読む時間もあまり取れないしな…そもそも本を買わないといけないし…今回、そんなモチベーションから始まった思いつきです。

RaspberryPi

Raspberry Piを無線LANでも安定して使う方法

我が家では複数台のラズパイが無線LANで動作しています。今回は安定して無線LANで動作させるための方法を紹介します。

超便利なGoogle Homeが我が家にやってきた!

最近話題のAIスピーカー、Google Home Miniを購入しました!超便利だし可愛いのでレビューしてみようと思います!

NVR500

YAMAHA NVR500で定期的にWakeOnLanを実行する方法

我が家ではYAMAHA NVR500を使っているのですが、色々活用方法がないかなーと思っていましたが、WakeOnLan(WOL)機能があるみたいなので少し勉強してみたので、備忘録としても残しておこう …

ラズパイで朗読

RaspberryPiに小説を朗読してもらう(実装編)

ラズパイでできること…RaspberryPiに小説を朗読してもらうことにしよう! 今回は機能実装をします!

2018/11/13

割れた食器を金継ぎDIYで復活させる方法

日本伝統の器の修復方法である金継ぎですが、本格的な漆を使った金継ぎは時間がかかるので気軽にチャレンジするには難しいと思います。そんな金継ぎですが、化学の力を使って出来るなんちゃって金継ぎに挑戦してみま …

2018/11/12

薪ストーブ1年目で揃えた道具を紹介

家を新築する際、薪ストーブのある家が理想だったので薪ストーブを導入しました!しかし道具はどこまで必要なんだろうか…そんな方も多いと思うので、今回は私が薪ストーブ1年目で揃えた道具を紹介します!

2018/09/29

シンプルで美しく実用的な山田照明 Z-LIGHTが素晴らしい!

シンプルで美しく、かつ実用的な山田照明 Z-LIGHTのおすすめポイントを紹介しようと思います!

2018/08/29

コーヒー好きなら絶対に後悔しない!カリタ ナイスカットGを紹介します!

ゆっくりコーヒーを楽しみたい人、忙しくても美味しいコーヒーが飲みたい人、気分によって色んなコーヒーを飲みたい人、すべての人にオススメできるカリタ ナイスカットG(NiceCutG)を紹介しようと思いま …

薪ラック完成形

2018/08/27

DIYで薪ラックを自作しよう!2×4材で簡単に作る方法を紹介します!

薪ストーブやキャンプでは必ず薪が必要になりますよね。特に薪ストーブユーザにとって薪集めは楽しみでもあり悩みでもあるはず。 今回は2×4材を使ったシンプルな薪ラックの作り方を紹介しようと思います!