DeathMarch.net

カメラや写真、RaspberryPiやLinux関連の活用方法、普段使っているモノのレビューや自作したものを写真多めで紹介します。

RaspberryPi ガジェット

RaspberryPiに小説を朗読してもらう(構想編)

投稿日:2017年4月29日 更新日:

LINEで送る
Pocket

有名な小説は学生時代に読んでおけばよかったな…でも今さら読む時間もあまり取れないしな…そもそも本を買わないといけないし…今回、そんなモチベーションから始まった思いつきです。

スポンサーリンク

 

きっかけ

工学の分野で育ってきたので、小説よりも専門書を読むのが好きでした。

しかし、大人になると変わるものです。やっぱり有名な小説や作品は押さえておきたいなーと。何がそんなに良いんだろう?名作になる理由を知りたいと思うようになってきました。

本を読むのは面倒、だから代わりに読んでくれないかな…朗読してくれたらいいな…
あれ、ラズパイに朗読してもらえばいいじゃない!!!

ちょっと違う気もしますけど。(笑)

 

解決策

朗読させるための仕組みは、みんな大好きOpenJTalkを採用。朗読なので、音響モデルは落ち着きのある東北大の女性音声にします。
OpenJTalk導入手順については、過去の記事を参考にして下さい。

ラズパイにOpenJTalkを入れて喋ってもらうまでの手順
RaspberryPi 3にOpenJTalkのソースをコンパイルしてインストールしました。アイデア次第でなんでも喋ってくれます。 インストール方法(ソースから)aptでインスト...

問題は、どうやって小説を読ませるのか。要するにソースとなる小説がない状態。

思いついたのは、著作権が消滅している小説。
通常、著作権は50年で消滅します。

この著作権が切れている作品を集めた「青空文庫」に着目しました。

 

小説の解析する

青空文庫の小説は、テキストファイルでも公開されています。これが非常にありがたい!

いざ、夏目漱石「坊っちゃん」をダウンロード!!
開いてみると…ルビ振ってある!!!邪魔!!!!

ラズパイで読むには不要な文字列を取り除く必要があります。
青空文庫のテキストは、ルビを振るにも規則に従って書かれています。

要するにテキストに含まれている不要な文字列を削除すれば良いのですね。

 

朗読システム動きを考える

朗読システムの流れを考えてみます。

朗読はOpenJTalkで行うため、1回の朗読が512文字という制約があります。(長ければ長いほど喋るまでの時間がかかります)
そのため、小説の朗読では分割する必要があります。

今回は、句点毎に朗読するようにします。これで、512文字問題は回避できます。
句点毎に区切った文字列をOpenJTalkの引数として渡し続ければ、1冊まるまる朗読させることが可能です。

 

…と、今回はここまで。
次回は実装するまでの手順を公開します。

※2017/5/5追記
RaspberryPiに小説を朗読してもらう(実装編)を公開しました!

RaspberryPiに小説を朗読してもらう(実装編)
ラズパイでできること…RaspberryPiに小説を朗読してもらうことにしよう!今回は機能実装をします!前回、構想編ということだったので、今回は実装編になります。 ...

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

-RaspberryPi, ガジェット
-,

執筆者:


  1. […] Previous PostPrevious BONMACコーヒーサイフォンを購入しましたNext PostNext RaspberryPiに小説を朗読してもらう(構想編) […]

comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

RaspberryPi

Raspberry Piを無線LANでも安定して使う方法

我が家では複数台のラズパイが無線LANで動作しています。今回は安定して無線LANで動作させるための方法を紹介します。

ラズパイのスイッチ

RaspberryPiにスイッチを付けよう

ラズパイなら簡単にスイッチを付けられ、スイッチに好きな動作を割り当てることができます。今回は、3つの物理スイッチを実装してみます。

超便利なGoogle Homeが我が家にやってきた!

最近話題のAIスピーカー、Google Home Miniを購入しました!超便利だし可愛いのでレビューしてみようと思います!

Arduinoで手軽に使える有機ELを買ってみた!イエロー&ブルーは要注意!

激安で人気な128×64の有機EL(OLED)を買ってみました!Arduinoで使えることはわかったのですが、注意点もあったので紹介しようと思います!

ラズパイでニュース読み上げ

Raspberry PiでGoogle HomeみたいにNHKニュースを再生する方法

Google Homeと違って、RaspberryPiでは決まった時間に自発的にニュースを喋ってもらうことが可能です!便利なので少し進化させてみました!

2018/06/17

Synology DS218playで快適生活を手に入れた!

ファイルサーバのリプレースとして高機能NASを導入しました!快適すぎてたまらないので紹介しようと思います!

2018/06/04

無垢板でおしゃれな時計を安く自作する方法

無垢板でおしゃれな壁掛け時計をずっと探していたのですが、どれもシンプルなくせに高い!だったらDIYで作ってしまおうという話です。

2018/05/28

伝説のタムキューF017を購入!本当にトロトロで美しい!

先日、伝説と言われているTAMRONの90mmマクロレンズ F017を購入しました。レンズの所有欲も満たされ、写る映像もトロトロで本当に美しくて楽しいレンズです。

2018/05/08

エンジン刈払機CG24ECPを購入!何日もかかる草刈りが1時間で終わる!

春暖かくなる時期から雑草と戦うシーズンが始まりますよね。庭を持っている方であれば草刈りがどれだけ苦痛で大変なものか…。 今回は、エンジン刈払機を購入したので、使い方や実際に使って見た感想を紹介したいと …

2018/04/07

ドラム式洗濯機デビュー!一人暮らしこそドラム式洗濯機を選ぶべきだと思う!

ついにドラム式洗濯機デビューしました!購入してから数週間使ってみましたが、ドラム式洗濯機は一人暮らしの時にこそ買うべきものだと思いました!